さぬきうどんは食べてみないとわからないことがある

かけうどん

 

さぬきうどんの定番の かけうどん

 

暑いときでも熱いうどんを食べる人も多いのです。

 

 

 

かけうどんは大きな釜でゆでた熱いうどんを冷たい流水でよく洗います。

 

そしてまた温めてどんぶりに入れます。
そして熱いつゆをかけて出来上がり。

 

 

 

さぬきうどんのお店はほとんどセルフ方式です。

 

店により微妙に違いますが 一般的な流れはこんな感じです。

 

 

まずお盆をとってお皿をとります。

 

そして自分好みのてんぷらをお皿に乗せていきます。

 

そしてかけの大とか、かけの中 かけの小 とか店員さんに注文します。

 

うどんの量を指定したり熱いうどんか冷たいうどんか ざるとかぶっかけとか
うどんの種類を注文します。

 

うどんの量は 大 3玉 中 2玉 小1玉 というの一般的です。

 

しかし店ににより1玉の量がバラバラです。

 

小で注文したのに大くらいの量のお店もあります。

 

普通は女性が小で1玉 男性が中の2玉か大の3玉 くらいでしょう。

 

私はいつも中です。

 

ちょっと物足りないときもありますが大だと苦しくなります。

 

1玉の量は大体がお茶碗一杯分くらいが普通です。

 

 

トッピングも店によって微妙に違います。

 

まずネギはどこのお店にも無料で用意されていますが
中には自分で畑へ行って取ってこなくてはいけない店もあったりします。

 

 

あとは ゴマ・しょうが・天カス・カツオ節 ワカメ などです。

 

(最近はかつお節を置いてる店はほとんどなくなりました。ダシにかつお節が入っているからでしょうか)

 

 

てんぷら類は有料なので自分の好みを買います。

 

 

あたたかいかけうどん

 

超大型台風台風26号が通り過ぎて急に寒くなりました。

 

こうなるともう冷たい系のさぬきうどんは食べません。

 

あたたかいかけうどんを食べました。

 

 

 

今日のオカズは野菜てんぷらにしました。

 

日本一野菜を食べる量が少ないと言われている香川県です。

 

野菜系のオカズはどちらかというと少ない店がほとんどです。

 

うどんのに合わせるのは揚げ物がほとんどです。

 

写真のようにお皿に乗せて醤油やソースをかけて食べる派と
うどんの上に乗せてうどんのツユの味を沁み込ませて食べる派がいます。

 

私はうどんの上に乗せて食べる派です。

さすがに11月は

 

11月ともなれば昼間でも20度前後でとても涼しくて気持ちい

 

こんな過ごしやすい季節になるともう冷たいうどんは食べないね。

 

あたたかいかけうどんが中心になりますね。

 

あたたかいさぬきうどんに乗せるてんぷらを何にするかのローテーション。

 

野菜不足が気になるのでなるべく野菜が入ったものを選びたいもの。

 

 

ということでチクワに野菜をはさんだてんぷらをチョイスしました。

 

ネギ・しょうが・ゴマ・ワカメ・は無料です。

 

これで360円也

 

野菜のかきあげ

 

野菜のかきあげをのせたかけうどんです。

 

うどんと一緒に食べるおかず類はほとんどてんぷら類です。 
いわゆる油ものですが、うどんに乗せてうどんのつゆに浸して食べる派と
うどんには乗せずに別のお皿に乗せて醤油やソースをかけて食べる派がいます。

 

ほとんどのセルフのさぬきうどん店にはお皿が準備されています。

 

私はうどんに乗せて食べる派です。

 

 

かけうどんにガックリ

 

久しぶりに隣町のお気に入りのさぬきうどん店へ足を伸ばしてきました。

 

大好きな長てんぷら(ナガテン)は残っていました。

 

ところがどういうわけか今回のかけうどんはコシがない
そしてダシが薄い。

 

今回はせっかく足を伸ばしたのに残念な味でした。

 

野菜不足を実感

あったかい「かけうどん」に 目の前で揚げてくれる豆サヤのてんぷら

 

さぬきうどんを食べるときはついついいつものあったかい「かけうどん」を注文してしまいます。

 

 

近くのいろいろなさぬきうどん店の店をローテーションしながらやっぱり
「かけうどん」を中心に食べています。

 

 

あとは、おかずにするてんぷらの種類を変えるだけ。

 

といってもついつい好みのてんぷらにしてしまいますが。

 

最近は野菜をとらなきゃと思い野菜のてんぷらをメインに選んでいます。

 

どうやらうどん県である香川県は日本一野菜の摂取量が少ない県らしいです。

 

最近は体脂肪が増えすぎているのでなんとかしなきゃ!(^^)!;

 

 

暑くなってはきたけど

 

今日は、歯医者へ行ったついでに隣町のうどんやさんへ。

 

ここは昔仕事で通ったときに時々寄っていたうどん屋さんです。

 

特徴は安いことです。

 

うどんのコシはほとんどありませんからコシを気にしない人にはオススメです。

 

量はさぬきうどん店としては少ない方ですが普通の量だと思います。

 

 

写真のかけうどんで300円也。

 

内訳はうどん2玉で200円 野菜のかき揚げ100円 です。

 

コシはないけど美味しいのでたまには食べたくなります。

元職場の近くのうどんやさん

 

元職場の近くのさぬきうどん屋さんへ久しぶりに行ってみました。

 

それというのも、買いに行った近くのお目当てのさぬきうどん屋さんが定休日だったからデス。

 

昔の職場仲間に出会う確率が少ないようにサラリーマンのお昼休みが終わる13時過ぎに
行きましたが・・・

 

このお店はまあまあうどんにコシがあるのでわりと気に入っていました。
あたたかいかけうどんでもそこそこコシがありました。

 

なので仕事していたころは2日に一回の割合できていました。

 

仕事を離れて数年になるので現在は年に一回行くかどうかくらいですが・・・

 

近くなら週一では通いたいところですが往復1時間かかるのでなかなか・・・

 

 

時間をずらしていったのにもかかわらず職場の後輩と鉢合わせしました。

 

昔話や、近況の会話は途切れることはありませんが彼も仕事の合間の貴重な昼休み

 

あまり長時間引き止めるわけにもいかないので数分間の立ち話程度で・・・。

 

2014年食べ納めになるか・・・

 

2014年の食べ納めになるかもしれないクリスマスの日・・・

 

ランチは一人でさぬきうどん。

 

定番のあったかいかけうどん。

 

そしてこれまた、私の定番である野菜のかき揚げを載せていただきました。

 

 

420円だったかな。

 

 

多分、さぬきうどん店で食べるのは2014年ラストになるだろうと思うけど、
自宅では年越しうどんを食べるかもしれない。

 

2014年何回さぬきうどんを食べたのか数えるのも面倒なくらいです。

かけうどん関連ページ

醤油うどん
休日ともなれば人気さぬきうどん店は長蛇の列!ほとんど並ぶことを知らない香川県でも別格の世界です。本場のさぬきうどんを自宅で食べてみて下さい☆ 自宅まで本場の味をお届けします。
ざるうどん
休日ともなれば人気さぬきうどん店は長蛇の列!ほとんど並ぶことを知らない香川県でも別格の世界です。本場のさぬきうどんを自宅で食べてみて下さい☆ 自宅まで本場の味をお届けします。
やっぱり暑い時期はざるうどん
休日ともなれば人気さぬきうどん店は長蛇の列!ほとんど並ぶことを知らない香川県でも別格の世界です。本場のさぬきうどんを自宅で食べてみて下さい☆ 自宅まで本場の味をお届けします。
冷かけうどん
休日ともなれば人気さぬきうどん店は長蛇の列!ほとんど並ぶことを知らない香川県でも別格の世界です。本場のさぬきうどんを自宅で食べてみて下さい☆ 自宅まで本場の味をお届けします。
ぶっかけうどん
休日ともなれば人気さぬきうどん店は長蛇の列!ほとんど並ぶことを知らない香川県でも別格の世界です。本場のさぬきうどんを自宅で食べてみて下さい☆ 自宅まで本場の味をお届けします。
肉うどん
休日ともなれば人気さぬきうどん店は長蛇の列!ほとんど並ぶことを知らない香川県でも別格の世界です。本場のさぬきうどんを自宅で食べてみて下さい☆ 自宅まで本場の味をお届けします。
しっぽくうどん
休日ともなれば人気さぬきうどん店は長蛇の列!ほとんど並ぶことを知らない香川県でも別格の世界です。本場のさぬきうどんを自宅で食べてみて下さい☆ 自宅まで本場の味をお届けします。
釜玉うどん
休日ともなれば人気さぬきうどん店は長蛇の列!ほとんど並ぶことを知らない香川県でも別格の世界です。本場のさぬきうどんを自宅で食べてみて下さい☆ 自宅まで本場の味をお届けします。
その他のメニュー
休日ともなれば人気さぬきうどん店は長蛇の列!ほとんど並ぶことを知らない香川県でも別格の世界です。本場のさぬきうどんを自宅で食べてみて下さい☆ 自宅まで本場の味をお届けします。