2016年うどん

5月は生醤油から

 

 

5月も半ばになるとかなり暑くなってくるので
冷たい系のうどんが食べたくなる。

 

そろそろざるうどんも食べたいなと思いつつ
少しだけ遠出して最近お気に入りの
さぬきうどん店へ出かけてみた。

 

そのさぬきうどん店でお気に入りの
冷たい系生醤油うどん2玉

 

おかずは久しぶりにかき揚げにした。

 

410円也

 

 

 

 

初夏からの定番

 

暑くなってくるとざるうどんがよく売れだすといわれています。

 

香川県人はそう刷り込まれているのかも知れません。

 

多分、今年初めてのざるうどんです。

 

さぬきうどんはほとんど噛まずにのどごしを楽しみます。

 

だるうどんはその代表でしょう。

 

 

ざるうどん2玉とゴボウの天ぷらです。

 

ネギをたっぷりかけて 470円也

 

 

醤油に戻す。

 

 

5月末 真夏を連想させる暑さになりました。

 

前回、夏の定番 ざるうどんを食べたので
今回はまた、生醤油うどんに戻してみました。

 

トッピングは大根おろし、ネギ、ショウガ、ゴマです。
専用のダシ醤油をかけていただきます。

 

量はすべてお好みで。

 

 

いつもはネギをまとめてトッピングするのですが、
ネギを散らしてトッピングしてみましたが
あまり美しくはないですね。(反省)

 

おでんひとつとうどんは2玉 400円也

 

2番手の店へ

 

近くでは一番よく行くさぬきうどん店が休みだったので
近くでは2番手のさぬきうどん店へ久しぶりに行った。

 

そういえば、GWの連休の代休として6月に
連続で休みますと張り紙がしてあったな。

 

2番手のさぬきうどん店の生醤油うどんは
店員さんがたれ醤油をかけてくれるのがちょっと迷惑

 

ダイコンおろしとレモンが別に添えられてくる。

 

 

家内はうどんがどっぷりと浸かってないといやだというので
生醤油うどんやざるうどんは好まない。

 

いつもはかけうどんだが暑い日に熱いうどんはキツイ

 

ということで冷かけうどんにした。

 

うどんも出汁も冷たい。

 

 

生醤油うどん継続

 

 

熱いうどんが好きな超暑がりの家内も
暑い時期は冷たいうどんにする。

 

ただし、私が好む、ぶっかけうどんや
生醤油うどんは好まない。

 

うどんが出汁にひたひたに浸かっていないと
だめなんだそうだ。

 

ということで今回はひやかけうどんをチョイスした。

 

冷たいうどんに冷たい出汁をひたひたにかけて。

 

トッピングは、ネギと天カスだけののシンプルなスタイル。

 

 

私は合い変わらす最近はまっている生醤油うどんで。

 

 

このさぬきうどん店には一年中置いておる
イイダコの天ぷらと。

2日連続

 

2日連続さぬきうどん店・・・
というパターンはめったにないといえば
ないのだけれど・・・
時々あるパーターンでもある。

 

2日連続生醤油うどん
というのも・・・ちょっとなぁ・・・

 

ということで昨日家内が食べていた
冷ひやかけうどんを食べてみた。

 

これから秋までは冷たいうどんばかりになる。

 

 

冷かけうどん・ざるうどん・ぶっかけうどん・生醤油うどん
これからはこの4つのパターンを店や、その日の気分で
ローテーションしていくことになるだろう。

 

 

ころっけ1個

 

380円也。

冷かけ連続

 

冷たいうどん系をローテーションしようと思っているけど
同じものを続けてしまうというのもよくあること。

 

ぶっかけうどんにはまっていたころは
ぶっかけうどんばかり連続していたし。

 

生醤油うどんにはまっていたころは
生醤油うどんばかり連続していた。

 

そしてここんところ連続で
冷かけうどんを連続している。

 

 

おでんのこんにゃくと無料サービスのコンブ。

 

400円也

7月の最初は

 

7月に入ってから30度オーバーが続いている。

 

私的にはコシのある冷たいうどん系しか頭にないが、
うどんは熱いやつでないとダメ派もけっこう多い。

 

今日は街はずれの大型さぬきうどん店に行った。

 

周囲は大きな会社が多い。

 

私が行った時間帯が12時10分ごろ
だったので混雑のピークであった。

 

ざっと見渡しても50人以上の行列だ。
大分長い時間行列に並んだが
時計で確認すると10分くらい並んだだけである。

 

店内は混雑しているものの座席は多く空いている。
客さばきが間に合っていないだけだ。

 

駐車場も空いているし、座席も空いている。

 

あわてて食べて次の人に早く席を譲る
という心配はしなくていい。

 

店によっては空席待ちしなくては
ならない狭い店もある。

 

そんな店ならたとえグループで食べに
いっても食べ終わったら食べ終わってないメンバーを
待つことなくすぐに食器をセルフで返却して店をでる。

 

 

今日は混雑の時間帯に行ってしまったが
わりとゆっくりと食べることができた。

 

 

ざるうどん2玉とイイダコの天ぷら

 

490円也

 

 

 

コスパナンバーワンかけうどん

 

さぬきうどんで一番安いのは
かけうどんです。

 

ただ、うどんにだしをかけたものです。

 

店にもよりますがあったかいかけうどんと
冷たいかけうどんがあります。

 

夏の時期は冷たいかけうどんが人気です。

 

店にもよりますがうどんは冷たい方が
締まっていてコシが強い場合が多いです。

 

 

おかず一つプラスしてうどん2玉で380円也

 

かけうどんはコストパフォーマンス最高です。

 

コシもあり今日は満足しました。

 

冷たいうどんでもざるうどんとかぶっかけうどんとか
になると100円くらい高い場合が多いです。

 

 

 

ひやかけオンリー

 

暑い季節の7月からは当分の間・・・

 

コストパフォーマンスが高くてコシがある
ひやかけうどん オンリーになりそうです。

 

今日も、ひやかけうどんの2玉です。

 

おかずはインゲンの天ぷらと
無料トッピングのコンブの佃煮。

 

390円也

 

油ものを避けるように気にしてましたが
最近ではあまり気にしなくなりました。

 

毎年の健康診断が秋にあります。

 

その結果を見た直後は
塩分と油系は控えようと
堅く決心するのですが・・・・

 

暑い時期におでんというわけにもいかず・・・
ついつい油ものばかりに偏っています。

 

5月〜関連ページ

1月〜
休日ともなれば人気さぬきうどん店は長蛇の列!ほとんど並ぶことを知らない香川県でも別格の世界です。オススメの美味しいさぬきうどんの取り寄せを店を紹介します。☆
3月〜
休日ともなれば人気さぬきうどん店は長蛇の列!ほとんど並ぶことを知らない香川県でも別格の世界です。オススメの美味しいさぬきうどんの取り寄せを店を紹介します。☆
7月〜
休日ともなれば人気さぬきうどん店は長蛇の列!ほとんど並ぶことを知らない香川県でも別格の世界です。オススメの美味しいさぬきうどんの取り寄せを店を紹介します。☆
9月〜
休日ともなれば人気さぬきうどん店は長蛇の列!ほとんど並ぶことを知らない香川県でも別格の世界です。オススメの美味しいさぬきうどんの取り寄せを店を紹介します。☆
11月〜
休日ともなれば人気さぬきうどん店は長蛇の列!ほとんど並ぶことを知らない香川県でも別格の世界です。オススメの美味しいさぬきうどんの取り寄せを店を紹介します。☆