2016年うどん

口直しに

 

前回、昔からあるさぬきうどん店に久しぶりに
行って不味いうどんを食べたので今回は口直しに・・・

 

といっても最初から行くつもりはなかったのだけど・・・
いつもよく行くさぬきうどん店が定休日だったので
2番手のさぬきうどん店にしようとしたが。

 

しかし、前回不味いうどんを食べたことが脳裏をかすめたので
180度方向転換して今通ってきたばかりの道へと引き返し、
隣町のお気に入りのさぬきうどん店へとハンドルを切った。

 

時間も13時近くなので行列はないがそこそこの来客である。

 

この店でのお気に入りは生醤油うどん。

 

野菜と小エビのかき揚げと2玉で410円也

 

 

今回もやや失敗か

 

昔の職場の近くのさぬきうどん店に
久しぶりに行ってみてガッカリ・・・

 

混雑を避けての13時過ぎに行ったのもあるが・・・
うどんがゆであがってから時間が経ったと思われる
コシのないうどんがでてきた。

 

その近くで仕事をしていたころは
週に2〜3回以上は通ったものだ。

 

仕事を離れてからは年に数回
しか行ってないがそこそこのコシのあるうどん
だったけど・・・特に冷たい系のうどんでは・・・

 

今回コシのないうどんが出てきたので
私のうどん店リストからは消えた。

 

8月9月と一軒ずつ消えてしまった。

 

小さめの野菜のかき揚げと2玉で400円也

 

 

 

仕事を離れてはや5年
周辺の景色は大きく変わっていた。

 

そのうどん屋へ行くと時々は
昔の仕事仲間や後輩と顔を合わせる
こともあったが今はもうない。

 

 

 

雨の日はお得

 

急に晩御飯がなくなったのでランチを晩御飯に
ずらした。

 

そこでランチにさぬきうどんを。

 

ということで少し遠出して隣町の
お気に入りの店に雨の中行ってみた。

 

前回、昔の勤務先近くで外れの
うどんを食べたので口直しも兼ねてはいるが。

 

雨の日に行くと50円の割引券がもらえるのである。

 

一度、偶然雨の日に行って50円割引券を
もらったのだが使わないままどこに行ったかわからなくなっているが。

 

今では大変珍しい未舗装の駐車場。

 

雨の日に行くと水たまりが多く車のタイヤが汚れる
靴も汚れる。

 

そんなことも含んで雨の日の集客対策に
割引券を配っていたのであろう。

 

私は割引券や、ポイントなどには興味がない。
そんなものはすべて貧乏人の証明になるからだ。

 

しかし、それでも私はお金持ちにはなれていない。

 

今日は祭日だったので混雑を避けて13時ごろ
行ったのにもかかわらず駐車場はほぼ一杯だった。

 

行列が出来るほどではないがそこそこの来客であった。

 

この場所は近くに大きな会社などない
田舎のロケーションだ。

 

客層はサラリーマンや仕事人ではなく
ファミリー層が多くを占めいるように思える。

 

割引券には全く興味がないのだが
入ってみると割引券ではなく
その場で割引だった。

 

50円ではなく30円の割引だった。

 

その場でズバリ現金割引に変更になっていたのである。

 

ということで今回は410円が30円引きの
390円であった。

 

わざわざ割引を目当てに行ったのではない。

 

車は汚れはほとんど気にならない軽四のセカンドカーで、
靴は一番古いスニーカーである。

 

 

この店での私の定番 
生醤油うどん冷たい系2玉とかき揚げ。

 

カロリーを気にしながら

 

10月1回目のさぬきうどん。

 

先月の健康診断でメタボ警報が発令されてしまいました。

 

なので何も考えずに口に運ぶことはできなくなりました。

 

普通にうどん2玉と揚げ物系を一つ食べると
かるく1000kcalを越していたんです。

 

そこで、おかずは出来る限りおでんの
こんにゃくか大根にしないといけないのです。

 

どうしても揚げ物を食べたい場合は
えびの天ぷらがまだましなんです。

 

えびの天ぷらは値段が高いし
あまり食べごたえがないので
嫌いではないんですがめったに食べませんでした。

 

うどんも2玉でなく一玉に落とせばいいのですが
減らしてみるととても物足りないのです。

 

保健の先生はうどん2玉食べるのなら
一玉にしておにぎりを一つ食べた方が
カロリーは少なくなるとアドバイスしてくれました。

 

 

せっかくさぬきうどん店にいったのなら
うどんだけはがっつり食べたい!!

 

そこで、私の出した答えは・・・・

 

さぬきうどん店に行く回数を減らすこと。

 

です。

 

その代わり、うどんの2玉は当面譲らない。

 

そして、少々遠回りしても自分のお気に入りの
さぬきうどん店に行く。

 

要するに、一回の満足度を高レベルにして
さぬきうどんを堪能することにしました。

 

近いからといって適当なさぬきうどん店へは
時間の余裕がない場合を除いて行かないことにします。

 

これからは週1ペースを半減させて月2〜3回にします。

 

 

ということで今回は有名さぬきうどん店に行きました。

 

いわゆる芸能人のサインが壁にべたべた貼ってある
有名なさぬきうどん店です。

 

日本一有名なグルメレポーターの
写真も貼ってあります。

 

「これはうどんの宝石箱や」

 

とコメントしたのかどうかは知りませんが・・・

 

このさぬきうどん店には何度かきていますが
冷たい系のうどんを食べた記憶はあまり
ありません。

 

今回は醤油うどん冷たい系2玉にしました。

 

 

おかずはおでんのこんにゃくです。

 

460円也

 

ちょっぴり高めです。

 

このお店にきたらイイダコの天ぷらに
目が行くのですがたまたまなかったんです。

 

ラッキーなのか残念なのかわかりませんが。

 

普通はネギのトッピングは自分でやるので
スプーン2杯入れるのですが。

 

この店ではネギを入れた状態で出されてきました。
(目視で多分、スプーン1杯程度)

 

そして店員さんがダイコンおろしか何か乗せましょうか?
と言ってくれたのでお願いしますと応えて大根おろしを乗せてもらいました。

 

無料トッピングはゴマ2種類を始めネギ以外の
常識的なものは揃っていました。

 

そしてしょうゆうどん専用しょうゆはテーブルに置いてありました。
ま、手を伸ばせば届く範囲です。

 

私は食べ始め醤油を2周回しがけします。
そして半分くらい食べたときにもう1〜2周
追加で醤油をかけます。

 

なので、手の届く範囲にあればありがたいのです。

 

 

12時10分という最混雑時間帯に行ったので
行列を覚悟していましたが全然でした。

 

私の前には一人だけ。

 

客席も半分以上空いていました。

 

なので食後あわてて店をでる配慮も不要です。
ゆっくり味わいながら食べました。

 

そして食後、2杯目のお茶を飲みながら
新聞を読んでのんびりしてから満足して
店をでました。

 

秋空に映える屋島(やしま)の風景です。

 

その名の通り、本当に屋根の形をしているのが
この場所からだとはっきりわかります。

 

 

写真右側にギザギサと見える山は
五剣山です。

ショッピングセンター内のうどん

 

 

先月末からカロリーが気になりうどんの回数を減らして
質をあげることにしているが・・・

 

所用でショッピングセンターへ行ったついでに
ショッピングセンター内にあるさぬきうどん店に行った。

 

ショッピングセンターに行く前にお気に入りの
さぬきうどん店へ遠回りして行くという選択肢も
時間の余裕もあったのだが。

 

このショッピングセンター内のうどん店は
2回目である。

 

前回行った時、全く期待してなかったのだが、
まあまあのコシがあったので。

 

だから、ハズレのさぬきうどん店ではない。

 

最近は生醤油うどんにはまっているので
生醤油うどんを食べてみたかったのだが
メニューにない。

 

念のために店員さんに確認してみたが
ないということであったのでぶっかけうどん
冷たい系2玉ににした。

 

おかずはおでんの豆腐。

 

自分で取るときに割れてしまった。

 

ぶっかけうどん というわりには
ダシがたっぷり入っていてうどんがほぼ
ひたひたに浸かっている。

 

これではかけうどんと変わらないではないか。

 

ダシもぶっかけのダシとは程遠い。
塩辛い味の方が勝っている。

 

イリコ・コンブ・カツオ節・などの
基本的な旨みは全く感じられない。

 

しかし、私はダシにはこだわらないし
ダシは飲まないのでそれでもいい。

 

うどんのコシはそこそこあったけど
うどん自体が不ぞろいである。

 

全体的には許容範囲であり。
ショッピングセンターに来る用事が
あればまた来たいと思った。

うどんのあとに地震が。

 

10月半ばも暑い日がぶり返してきて
片付けた扇風機を再度引っ張り出してきた。

 

こんな年も珍しい。

 

それでも10月後半にさしかかると
寒く感じる日もちらほらと。

 

そろそろあったかいうどんに切り替えるか
どうか迷うところですが。

 

逆に冷たい系のうどんも
しばらく食べ納めになるかも知れない。

 

ということで平日の12時10分ごろ
近場のお気に入りのさぬきうどん店に行った。

 

駐車場から出る車と入る車の駆け引きが
一番ピークの時間帯でもある。

 

丁度今出たばかりの駐車スペースに
スムース駐車することができた。

 

行列は店の外までできていたが
スムースに流れていく。

 

ひょっとしたらしばらく食べ納めになるかも
しれない冷たい系の醤油うどん。

 

 

カロリーを気にしておでんのこんにゃくと。

 

400円也

 

 

正午直後の一番混み合っている時間帯。

 

うどんの回転が速い。

 

なので湯がきたてのうどんが食べられる。
そして、無料のコンブがまだ残っている。

 

しかし、ここでちょっとした悲劇が・・・

 

ダシ醤油が空っぽになっていたのだ。

 

醤油うどんの要であるダシ醤油。

 

店員さんに催促しようとしたが
次から次へと流れてくる客で
てんてこまい状態。

 

とても催促するスキが見つからない。

 

仕方ないのでテーブルの上に置かれている
普通の醤油で食べた。

 

私はダシにはこだわらないので大丈夫なのだが
今シーズンの締めにしようとしていたのでちょっぴり残念だ。

 

 

テーブルの上に準備されている醤油は
ダシ醤油ではなく普通の醤油だ。

 

さぬきうどん店のテーブルの上には普通、
醤油、ソース、七味、などが常備されている。

 

醤油、ソースは、おかずの揚げ物に好みで
かけるためのものである。

9月〜関連ページ

1月〜
休日ともなれば人気さぬきうどん店は長蛇の列!ほとんど並ぶことを知らない香川県でも別格の世界です。オススメの美味しいさぬきうどんの取り寄せを店を紹介します。☆
3月〜
休日ともなれば人気さぬきうどん店は長蛇の列!ほとんど並ぶことを知らない香川県でも別格の世界です。オススメの美味しいさぬきうどんの取り寄せを店を紹介します。☆
5月〜
休日ともなれば人気さぬきうどん店は長蛇の列!ほとんど並ぶことを知らない香川県でも別格の世界です。オススメの美味しいさぬきうどんの取り寄せを店を紹介します。☆
7月〜
休日ともなれば人気さぬきうどん店は長蛇の列!ほとんど並ぶことを知らない香川県でも別格の世界です。オススメの美味しいさぬきうどんの取り寄せを店を紹介します。☆
11月〜
休日ともなれば人気さぬきうどん店は長蛇の列!ほとんど並ぶことを知らない香川県でも別格の世界です。オススメの美味しいさぬきうどんの取り寄せを店を紹介します。☆