2016年うどん

うどん店でそばを

 

徳島県釣りに行く道中丁度ランチの時間に
通りかかったのでうどんやさんに行くことになった。

 

徳島県でのランチはほとんど
徳島ラーメンなのだが。

 

徳島ラーメン店のない場所を通る時が
ランチの時間帯だったので選択肢がなかっただけのことである。

 

実は昨日は地元香川でちゃんとした
さぬきうどん専門店で醤油うどんを食べているのだ。

 

しかし、スマホを忘れて写真を撮ることができなかったのだ。

 

徳島県のうどんは香川県人の私にとっては
好みが違うのである。

 

 

昨日さぬきうどんを食べていることもあり
うどん屋さんでそばを食べることになったのだ。

 

そばも美味しいとは言えないけど・・・。

 

 

510円なり

徳島でうどん

 

徳島でさぬきうどん風のうどんを食べた。

 

どうせ、コシがないだろうとおもいながら
少しでもと期待して冷たい系の醤油うどんを食べた。

 

やはりコシはない。

 

徳島ではこのくらいで丁度いいだろう。
田園風景の中にあるという立地ながら
たくさんのお客さんでにぎわっていた。

 

おでんが用意されていなくて
揚げ物しかない。

 

そこで、揚げ物の中で一番
カロリーの少ないえびの天ぷらにした。

 

480円也

徳島でうどんその2

 

 

一日おいてまた徳島でのうどん。
コシがないのは一昨日確認している。

 

なので、どうせコシがないなら出汁でも試してみよう
ということでかけうどんを食べてみた。

 

やはりコシはなかったが出汁はまあまあであった。
イリコは入っていると感じることができた。

 

私は個人的に徳島のスダチが好きなので
徳島のうどんにスダチが無料でついてくることが嬉しい。

 

といってもスダチは夏の後半から
秋の後半までしかないけどね。

 

おでんがないのでカロリー少な目の
イカの足の天ぷらにしてみた。

 

 

480円也

 

で地元香川県のさぬきうどんより
ちょっぴり高めである。

 

 

やっぱり地元のさぬきうどん

 

徳島で出汁はまあまあ美味しいが
コシのないうどんを食べての口直し。

 

自宅近くのお気に入りのさぬきうどん店で。

 

寒くはなってきていはいるがコシを求めて
冷たい系のうどんを。

 

やっぱり醤油うどんの冷たい系。

 

今回はこの店で始めて専用の
醤油を出してくれた。

 

今迄は無料トッピーングコーナーに
おいてあるダシ醤油を使ったり

 

テーブルに常備してある普通の醤油を
案内されたりしていたが・・・

 

今回初めて専用のダシ醤油を自分の
お盆に乗せて持っていける案内をされた。

 

しかし、色が薄い。

 

まるで薄口醤油のような色である。

 

ひょっとしたら塩分が濃いのではと瞬間思った。

 

やはり想定どおり塩辛さが強い味であった。
塩辛いけどうどんに絡んでこないので
いつもより多めにかけたような気がする。

 

今回は珍しく12時前に入店したということも
あるのだろう コシがまあまああった。

 

なのでコシに関しては満足であった。

 

おでんのこんにゃくとで400円也。

 

ショッピングセンター内のうどん店

 

 

おでんの豆腐と410円也。

 

 

大型ショッピングセンター内のうどん店と言えば
ハズレが多くて値段も高い場合が多いが。

 

このうどん店jはまあまあである。

 

この大型ショッピングセンター内のうどん店は
もう3〜4回目くらいになるだろうか。

 

うどん以外にもラーメンやどんぶりものもある。

 

しかし、客のほとんどはうどんを食べている。

 

 

細麺でコシはある。
ダシも悪くはない。
値段も普通だ。

 

しかし、何かもう一つがない。
ウマイとうなる何かが物足りない。

 

食べた後に残る満足感はない。

 

まだ、冷たい系しか食べてないので
次回はあったか系を食べてみようか。

11月のラストは

 

 

380円也

 

 

11月ラストはあったかいかけうどん。

 

買い物ついでにいつも行くさぬきうどん店で
ランチをと思って車を走らせてから気づいた。

 

今日は水曜日だったことを。

 

ひょっとしたら水曜日は定休日ではなかったか。

 

手前の店が営業していることを
車で走りながら確認して
定休日だったら引き返してこようと思っていた。

 

やっぱり定休日だった。

 

しかし、どういうわけか車が渋滞しており
Uターンしにくい。

 

そこでこのまま隣町まで行くことにした。

 

隣町のうどんやは冷たい系はコシがあるのだが
暖か系は全くコシがないのを経験している。

 

11月の末ともなると寒いので
暖か系を食べてみたいもの。

 

やっぱり全くコシがなかった。

 

無駄足だった。

12月最初は

 

先月は外出が多くランチも外食が多かった。
なので外出先に近くでのランチとなったのは仕方ない。

 

2016年ラストの12月は出来るだけ
外食ランチを少なくしてお気に入りの
コシのあるさぬきうどんに絞り込みたいものだ。

 

 

今日は、お気に入りの醤油うどんの冷たい系。

 

久しぶりにさぬきうどんのコシを味わった。

 

タレは気に入らないがうどんのコシは満足できた。

 

 

おでんのこんにゃくと

 

400円也

寒くても冷たいうどん

 

12月は寒いけどうどんのコシを求めて
冷たい系のうどんにこだわっています。

 

醤油うどんの冷たい系がメニューにある店では
醤油うどんの冷たい系をチョイスしています。

 

寒い季節と言っても店内は暖房されているので
よっぽど体が冷えているとき以外は冷たい系に
こだわっていこうかなと思っています。

 

 

うどんがひたひたに浸かってないと
気に入らない派の家内は普通の
あったかいかけうどん。

 

 

2016最後になるかも

 

 

おでんの豆腐と 380円也

 

 

いつもの醤油うどん 冷たい系

 

これが2016年のさぬきうどん専門店
で食べるさぬきうどんの最後になるかも・・・

 

年末の年越しソバの代わりに
年越しうどんを食べる風習があるので
うどんを食べるのが最後というわけではない。

 

あくまでもさぬきうどん専門店で食べるのが最後に
になるかもということである。

 

年越しで家庭で食べるうどんは
各家庭によって違うがだいたい
しっぽくうどん系である。

 

細かく切った野菜や肉を煮込んだ
ダシをかけて食べる。

 

具材は

 

ダイコン・ニンジン・ゴボウ・サトイモ・ネギ・
鶏肉・豚肉・牛肉・
コンニャク・豆腐。

 

などなど。

今年最後

 

今度こそ今年最後のさぬきうどんとなるか・・・
今年はまだ、3日残っているのでまた行く機会があるのか・・・

 

いつものさぬきうどん店は定休日だったので
久しぶりに別のさぬきうどん店に行ってみた。

 

 

今日は風が冷たく体が冷え切っていたので
温かいかけうどんにしようかと迷ったが
いつもの醤油うどんの温かいのにした。

 

 

あるはずのおでんが見あたらないので
揚げ物系で一番カロリーの低いえびの天ぷらにした。

 

しかし、清算レジの少し奥におでんはあった。
いまさら返品するわけにもいかない。

 

えびの天ぷらはだいたい一番値段が高い150円である。

 

醤油うどんの温かいのは初めて食べた。
もともとこの店にうどんのコシは期待していないが
やはりコシはない。

 

えびの天ぷらをチョイスしたので
さぬきうどんとしては高めの570円なり。

 

 

PS

 

大晦日に帰省してきた長男と
年越しうどんとして冷たい系醤油うどんを食べました。

 

長男はこのさぬきうどん店は初めてでした。

 

コシがあるからと同じ冷たい系の醤油うどんを
食べさせてみたのですが気に入ったようでよかった。

 

長男の食べた醤油うどんとおかず

 

 

 

私の食べた、カロリー控えめ

 

 

 

二人分で 1050円也

 

最後にお気に入りのさぬきうどん店で
お気に入りの冷たい醤油うどんが食べれて
いいしめくくりができました。

 

来年もいい年でありますように。

 

 

 

11月〜関連ページ

1月〜
休日ともなれば人気さぬきうどん店は長蛇の列!ほとんど並ぶことを知らない香川県でも別格の世界です。オススメの美味しいさぬきうどんの取り寄せを店を紹介します。☆
3月〜
休日ともなれば人気さぬきうどん店は長蛇の列!ほとんど並ぶことを知らない香川県でも別格の世界です。オススメの美味しいさぬきうどんの取り寄せを店を紹介します。☆
5月〜
休日ともなれば人気さぬきうどん店は長蛇の列!ほとんど並ぶことを知らない香川県でも別格の世界です。オススメの美味しいさぬきうどんの取り寄せを店を紹介します。☆
7月〜
休日ともなれば人気さぬきうどん店は長蛇の列!ほとんど並ぶことを知らない香川県でも別格の世界です。オススメの美味しいさぬきうどんの取り寄せを店を紹介します。☆
9月〜
休日ともなれば人気さぬきうどん店は長蛇の列!ほとんど並ぶことを知らない香川県でも別格の世界です。オススメの美味しいさぬきうどんの取り寄せを店を紹介します。☆