さぬきうどん取り寄せ〜

3月とはいえ寒い

 

3月の初旬は真冬だ。

 

寒い日に冷たいうどんを食べるのは
こりごりしているので釜あげうどんにした。

 

 

 

釜あげ待ち時間を聞いたら

 

「すぐですよ」

 

という信じられないような奇跡の一言。

 

2玉で注文した。

 

おでんんはないお店なので
揚げ物の中で一番カロリーの低い
えび天にした。

 

えび天は値段が高い。

 

なので今回は珍しくワンコインをオーバーした。

 

510円也。

 

あつあつの釜あげうどんで
体がぽかぽかになった。

 

うどんはほとんど噛まずに
のどごしを味わう。

 

なので熱いうどんがそのまま
胃袋へ流れていく。

 

ほとんど噛まないうどんなのに
コシを重視するとは・・・

 

なんか変な感じもするな・・・

 

 



 

style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-5215384957479161"
data-ad-slot="5624593603">

 



かけうどんで汗ばむ

 

 

寒いのか寒くないのかよくわからない日だった。

 

熱いうどん系を食べようと思ったが
いつもながらメニュー決定に悩む。

 

さぬきうどん店の入り口をくぐってもまだ悩む。

 

おかずは油ものには目もくれず
カロリーの少ないおでんのこんにゃくに決定。

 

結局うどんはシンプルなあったかいかけうどんにした。

 

汗ばみながら食べていると
隣の席のタコの天ぷらがとても美味しそうに見える。

 

タコ天は私の大好物なのだ。

 

次回はタコ天を絶対食べようと思った。

 

460円なり

 

 



 

style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-5215384957479161"
data-ad-slot="5624593603">

 



連続かけうどん

 

3月半ばでやや暖かい日
連続かけうどんを食べた。

 

車は陽射しを避けて北向きに停めたが
まだまだ冷たい系うどんを食べる気にはなれなかった。

 

コシが望めないけどあったか系にした。

 

 

380円なり おでんの焼き豆腐

 

かけうどんは一番安いメニューである。
あとは、おかずのチョイスで値段が変わるが
おかずは特に食べる必要はない。

 

かけうどんだけでもいいわけだけど・・・
うどんだけだと何だかさみしいのでオカズを一つ食べることに
している。

 

 

若い頃はおかずは2品目食べていたが
60代を過ぎてからは一つで我慢している。

 

そして最近ではカロリーを気にして
油物は極力避けている。

 

 



 

style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-5215384957479161"
data-ad-slot="5624593603">

 



豆腐がぐちゃぐちゃに

 

セルフのさぬきうどん店では
おかずも自分でお皿に取るのですが・・・

 

キッチリ詰め込まれているおでんの
豆腐をお玉で一つだけ取り出すのは至難の業。

 

案の定、失敗してぐちゃぐちゃにしてしまいました。

 

番号札は順番待ち

 

 

今回は釜あげうどんです。

 

7分待ちということで注文したけど
7分は結構長く感じる。

 

おでんの豆腐が冷めてしまう。
ましてやぐちゃぐちゃになってしまっているからなおさら・・・

 

お味の方は 普通

 

よくもなく 悪くもなく です。

 

500円也 はちょっぴり高めですね。

 

 

 



 

style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-5215384957479161"
data-ad-slot="5624593603">

 



久しぶりに冷たい系

 

3月も半ばを過ぎると朝夕は冷え込むものの
ランチの時間帯は暖かくなる。

 

久しぶりに冷たい系のうどんを食べた。
冷たい系のぶっかけうどんにした。

 

いつもはおかず一つなのだが
珍しく2つにしてしまった。

 

数日前の平日に来たときは
おでんの鍋が家庭用の鍋になっていた。

 

家庭用の丸い鍋に窮屈に押し込まれていた
おでんは食べる気がしなかった。

 

そんなことで先にうずらの卵の揚げ物を
とっていたのだが今回は普通の業務用の
おでんのプールにきれいに並んでいた。

 

なのでおでんも欲しくなり
おでんをとったのだが先にとった
おかずを戻すわけにはいかないので
2つになってしまったわけだ。

 

 

 

家内はまたまたソバんびした。
おかずはサツマイモの天ぷらである。
家内の大好物だ。

 

家内はダシ派なのでこのさぬきうどん店の
ダシが特に気に入っている。

 

私はダシはどうでもいい派でコシ派なので
イマイチ物足りない。

 

二人分で860円也。

 

 



 

style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-5215384957479161"
data-ad-slot="5624593603">

 



シンプルなかけうどん

 

今日は東京から来た親戚御一同をさぬきうどん店に案内した。

 

一番驚いていたのは値段の安さである。

 

ランチがワンコインでお釣りがくることはまずないそうだ。
ワンコインどころか1000円でもなかなかないそうだ。

 

肉ぶっかけうどんを食べた人が多かったのだが
その肉のボリュームにもびっくりしてた。

 

さぬきうどんは多くの店でうどんの量が 
大 中 小
と3種類に分かれている。

 

その小でも量が多いことにもびっくりしていた。

 

さぬきうどんの超人気店へは時間の関係もあり
コシの強い店には案内できなかったのが残念である。

 

群馬県のあるうどん屋さんではさぬきうどんは
邪道だと言っているそうである。

 

理由はさぬきうどんは片栗粉を入れてコシを
出しているから邪道だというのである。

 

うどんに片栗粉を入れるというのは
さぬき人として始めて聞いた。

 

さぬきうどんは 
小麦粉 塩 水
の3つしか使っていない。

 

有名店はその日の天候、温度、湿度など
を想定して塩の量を微妙に変えているのである。

 

片栗粉を入れるというのは手打ちのさぬきうどん店ではありえない。

 

お土産用とか冷凍うどんとかスーパーで売られている
うどんとかに入っているのかも知れないが
私は調べたことがないのでわからない。

 

私は群馬県は遠い昔に1回行ったことがあるが
群馬県でうどんを食べたことはない。

 

 

 

 



 

style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-5215384957479161"
data-ad-slot="5624593603">

 



4月最初はかけうどんから

 

4月の最初のうどんはさんざん迷ったあげく
シンプルで一番安いかけうどんからスタート。

 

春の陽気でそこそこ暖かいし・・・

 

コシのある冷たい系にしようか
温かい系にしようかと迷った。

 

無難なところでかけうどんにしたのである。

 

それからもう一つ理由がある。

 

ちょっとした買い物ついでのランチとしたわけだが
実は・・・財布を忘れてきたのだ・・・

 

小銭入れしか持ってなかった。

 

忘れ物には昔から自信がある。

 

そこで1000円札を財布とは別なところに入れてある。

 

それを思い出してほっとした。

 

小銭入れと合わせて持ち金は1200円ちょいである。

 

買い物は500円台であったので
残金700円くらいである。

 

さぬきうどんはいつもワンコイン以内で食べているが
ちょっと変わったメニューを食べるとワンコインオーバー
となることも年に数回はあるにはある。

 

そんな不安もあって一番安いかけうどんに
した という心理的な理由もある。

 

今回はおでんのこんにゃくと
2玉で400円也。

 

 

 

 

 



 

style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-5215384957479161"
data-ad-slot="5624593603">

 



 

 

待ってました生醤油

 

桜もほぼ満開となり暖かくなってきた。

 

待ってましたとばかりにコシのある
冷たい系のうどんを。

 

やっぱり生醤油うどん。

 

久々の冷たい系のコシのある生醤油うどんに
満足した。

 

今日は土曜日だったこともあり
一発で第一駐車場には停められなかった。
突っ込んでしまったのでバックして第二駐車場
に変更するのも面倒くさいし。

 

車の中で5分くらい空きが出るのを待った。
丁度店の入り口近くに停めていた先客が
出て行ってくれた。

 

第二駐車場へ移動しなくて正解だった。
帰るときは土砂降りの雨になったので
店の入り口前で助かった。

 

 

おでんの玉子と無料のダシコンブ。

 

400円也。

 

 

 



 

style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-5215384957479161"
data-ad-slot="5624593603">

 



有名店へ行ってみたところ

 

テレビなどのマスコミで有名なさぬきうどん店・・・

 

いつも行列ができて田舎のくせに
1時間待ちとか2時間待ちとか・・・

 

そんなさぬきうどん店には極力近寄らない
ようにしていた。

 

有名店ではなくてもそこそこ旨いさぬきうどん店もある。

 

しかし、さぬきうどんのサイトを発信し
さぬきうどんの食レビューをしているからには
行列に並んでも食レポもどきをしてみないといけない
かなという気持ちは以前からくすぶっていた。

 

そこで以前からテレビで有名な高松市内
にある有名さぬきうどん店に行列覚悟で行ってみた。

 

4月の後半 香川県では最高の過ごしやすい
気候である。

 

たとえ店外で30分ぐらい行列に並んでも我慢できるだろう。
真夏や真冬はきついけど・・・

 

ネットでおおまかな地図は頭に入れていたが
地図をプリントアウトするもの面倒だし
ナビ付車で行くのも面倒だ。

 

昔仕事で走りまわった地域だ。
地図を見ればおおよその場所は理解できるが
細かい道は忘れている。

 

昔の勘を頼りに地図もナビもなしで行ってみた。

 

やっぱりわかんないや・・・

 

うろうろしていたらお店の駐車場が出てきた。

 

駐車場は小さな無料駐車場がそこらじゅうにあり
停められるスペースがいっぱいある。

 

取り合えず駐車したが店の場所はわからない。

 

勘を頼りに歩いてすぐに店発見した。

 

12時半を廻った時間帯
店外に10人前後の行列
はじめていく店なので店内は未知だ。

 

行列を見てあまりにも多いとあきらめようと
思っていたがこれなら香川では普通の行列だ。

 

並ぶこと10分か20分もない位だ。

 

 

始めて店内に入ったとき店内の初めての映像が
眼に映る。

 

狭くて汚い店だ。

 

さぬきうどん店にはよくある店だ。

 

入る人と出る人の導線がわかれてないので
注意しないとぶつかる。

 

さぬきうどん店にはよくある狭い店だ。
香川県人はなれているのでそうそうぶつかることはない。

 

20年位前には高松市内の会社で勤務していて
このあたりのさぬきうどん店はよく来たものだが
この有名店は無かったと思う。

 

行列に並んでいる人も
スーツ姿のサラリーマンから
作業服姿の人まで
働く人の昼飯の光景である。

 

壁に飾られた有名人のサインの数がハンパナイ
有名徳島ラーメン店をはるかにしのぐ。

 

 

メニューはコシを確認するため
醤油うどんに決めていたが

 

釜バターうどんが一番人気なでかなり
迷ったが醤油うどどにした。

 

おかずはお揚げをチョイスして
480円なり

 

人気メニューの釜バターは
500円をオーバーする。

 

行列が出来る有名店には何度も期待外れで
がっかりしたものだ。

 

今回もがっかりするだろうなと思っていた。

 

取材ということで行ってみたのだが・・・

 

食べてみると・・・

 

 

私好みのコシのあるさぬきうどんだった。

 

これなら毎日でも行列に並んで食べられる。

 

2時間くらい間を空けたらまた食べられる。

 

ゲストが来た時には案内したい。

 

私に一番のお気に入りのさぬきうどん店は
自宅から車一時間はかかる。

 

しかしこのさぬきうどん店なら半分の自宅から
30分で行ける。

 

しかし、残念なことに店が少々汚し。

 

うどんにとことんこだわっていることを
前面に出してマスコミにも登場する超有名店。

 

食べ物を提供しているのいなら
もう少し掃除にもこだわりを見せて欲しい。

 

店が狭くて古いのはかまわないが
掃除の行き届いた清潔感は失わないで欲しい。

 

しかし少し足を伸ばして遠回りして行列に並んでも
たびたび行きたいと思える味であった。

 

 



 

style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-5215384957479161"
data-ad-slot="5624593603">

 



3月〜関連ページ

1月〜
休日ともなれば人気さぬきうどん店は長蛇の列!ほとんど並ぶことを知らない香川県でも別格の世界です。オススメの美味しいさぬきうどんの取り寄せを店を紹介します。☆
5月〜
休日ともなれば人気さぬきうどん店は長蛇の列!ほとんど並ぶことを知らない香川県でも別格の世界です。オススメの美味しいさぬきうどんの取り寄せを店を紹介します。☆
6月〜
休日ともなれば人気さぬきうどん店は長蛇の列!ほとんど並ぶことを知らない香川県でも別格の世界です。オススメの美味しいさぬきうどんの取り寄せを店を紹介します。☆
8月〜
休日ともなれば人気さぬきうどん店は長蛇の列!ほとんど並ぶことを知らない香川県でも別格の世界です。オススメの美味しいさぬきうどんの取り寄せを店を紹介します。☆
10月〜
休日ともなれば人気さぬきうどん店は長蛇の列!ほとんど並ぶことを知らない香川県でも別格の世界です。オススメの美味しいさぬきうどんの取り寄せを店を紹介します。☆