さぬきうどんは食べてみないとわからないことがある

かけうどん

 

10月に入っても日中は30度くらいの気温が続いていた香川県ですが3日目にして
やっと秋らしい気候になりました。

 

 

そこであたたかいうどんを食べてみました。

 

 

街へ行く用事をお昼に合わせて行き、途中でさぬきうどんを食べようと思ったのでした。

 

今迄数回行ったことのある大型さぬきうどん店に行ったのですが、うどん店は店が変わっていました。

 

経営者が変わったのかどうかまではわかりませんが店名も変わり内装もリニューアルされてピカピカでした。

 

従業員は若い人ばかりでしゃきしゃきした挨拶が気持ちいいのですが・・・
いかにもパートさんばかりという雰囲気。

 

大型店で客さばきを重視した店づくり・・・。

 

 

いやな、予感がしました・・・。

 

 

あったかいうどんの代表的なものでかけうどんを注文しました。

 

今迄の暑い時期はひやかけうどんにしていましたが

 

うどんをあっためてダシも熱いのをかけていただきます。

 

 

 

 

一口食べてみて・・・・

 

コシがない・・・。

 

 

うどんは冷たいとある程度堅くなるのでコシがあるように感じますが、温めるとふにゃっとします。

 

それでもしっかりしたさぬきうどん店だと あったかいうどんでもコシがあります。

 

 

コシがあるうどんと堅いうどんは全く別物です。

 

 

上の写真でもわかるように麺につやがなくコシもまいのでふにゃっとした感じになっているのがわかると思います。

 

 

こんなことなら自宅近くのいつもいくうどん屋さんのどれかで十分だと思いました。

 

さぬきうどん店は個人の好みもありますが当たり外れが結構あります。

 

 

もう、2度と行かないさぬきうどん店に決定いたしました。

あたたかいかけうどん

 

10月に入っても昼間は30度近辺の日が続いておりますが涼しい日もあります。

 

そうなるとあたたかいうどんが食べたくなります。

 

あたたかいうどんの代表はかけうどんです。

 

 

 

 

今日は、野菜のかき揚げとうずらの卵のフライを乗せました。 490円也。

 

 

 

かけうどんとぶっかけうどんの違いは何?

 

なんて質問されたことがありますので違いを説明しておきます。

 

それぞれあたたかいものと冷たいものがあります。

 

かけうどんは うどんがひたひたに浸かるまでおつゆをかけたもの

 

ぶっかけうどんは うどんに醤油やたれを少したらしたものでうどんはほとんど露出しています。

 

ざるうどんをどんぶりに移して汁をぶっかけたものとイメージしてみればわかりやすいかも。

やっぱり ダメですねぇ。

 

2014年10月半ば

 

冷たいうどんから熱いうどんへ

 

台風19号が通過してやや肌寒く感じられるようになったので
この秋、始めて熱いかけうどんを注文してみた。

 

 

いつもなら野菜のかき揚げにするところだが同じものも飽きる。

 

そこで今日はクリームコロッケにしてみた。
クリームコロッケは置いてある店はほとんどない。

 

コンブの佃煮が無料サービスなので食べてみたがかなりイケてる。

 

同行の昔うどん業界に勤務していた人いわく。

 

コンブはダシをとったあとの残り物のコンブだろうと。

 

 

 

 

やっぱり ダメですねぇ。

 

冷たいうどんは締まっているのである程度コシがありますが
温めたうどんはコシが抜けて歯ごたえがありません。

 

 

 

2014年10月末 かけうどん

 

 

2014年10月末 大分寒くなってきたのでもう冷たいうどんとはしばらくお別れ

 

あったかいうどんの代表は 「かけうどん」

 

あっためたうどんに、あったかい出汁をひたひたにかけていただきます。

 

冷たいうどんは締まっていてコシがあるのですがあっためるとコシがなくなるうどん店が多い。

 

今回のかけうどんもその代表的なうかけうどんでした。

 

 

混雑をさけて13時ちょい前に行ったのも悪かったのかも知れません。

 

湯がいてから時間が経ってしまうとうどんがのびてしまうからです。

 

この店は時間が経ったうどんは処分するので無料で持ち帰れる店なんですが・・・。

 

さぬきうどん店行く時間帯が遅くなるとうどんがのびている店があるのと
遅い時間帯に行くと人気てんぷらが売り切れてしまっていることもあります。

 

天ぷらは揚げてから時間が経ったものでなおかつ売れ残りからチョイスするようになります。

 

今回は野菜のかき揚げが売り切れておりたんなるコロッケにしました。

 

トッピングは ネギの他にワカメ ショウガ 白ゴマ です。

 

 

あったかいかけうどんにコシがあるお店はかなり本格的なさぬきうどん店といえるでしょう。

迷う季節

 

 

11月に入ったけど昼間は暑いくらい。動けば汗ばむくらいです。

 

こんな日は冷たい系のうどんにするか・・・あたたかい系のうどんにするか迷うところです・・・。

 

うどんだけには限らないと思いますが、季節や外気温によって食べたいものが変わりますね。

 

 

迷った結果・・・あたたかい系にしました。

 

他のお客さんもあたたかい系が多いように感じました。

 

 

冬場の季節限定というお店が多いのですが、あたたかい系では
しっぽくうどんというメニューを注文する声がちらほら聞こえてきます。

 

 

私は、いつものかけうどん2玉に野菜のかき揚げをチョイスしました。

 

今日のトッピングはネギとショウガのみ。

 

 

11月半ばになれば

 

11月半ばになればさぬきうどんの香川県も朝夕は冬のような寒さです。

 

ランチタイムの時間帯は晴れていれば暑く感じることもあります。

 

しかし、あたたかいうどんにするか冷たいうどんにするか迷うことはなくなる季節です。

 

もうあたたかいうどんで決まりです。

 

迷うのは、あたたかいうどんの中からどれを選ぶかだけです。

 

 

私は基本的にあたたかいかけうどんがメインになります。

 

そして次に迷うのはおかずを何にするかです。

 

今日はあたたかいかけうどんにコロッケとインゲンのてんぷらにしました。

 

ここんところおかずは一品にしていましたが今日は小さめのおかずを選んで2品としました。

 

12月初めはかけうどんから

 

 

急に寒波到来 もう3日連続で冷たい季節風が吹き荒れています。

 

あたたかいかけうどんは体が温まります。

 

うどんはいつものように2玉です。

 

 

今日は久しぶりにイイダコの天ぷらにしてみました。

 

瀬戸内海イイダコは今が旬なのです。

 

野菜が全然とれてないなと実感しますね。
緑を彩るネギは野菜でアありますが薬味ですからね。
野菜を摂取しているとはいえませんね。

 

 

コシがないかけうどん

 

初めて連れて行ってもらったときはコシの強さに感動したものだが・・・

 

行くたびにコシが抜けたうどんになっていく・・・

 

 

大好きな「ながてん」があるのがせめてもの救い

 

ながてん とは 魚の練り物を長方形の形に揚げたものです。

 

魚の練り物を揚げたものをてんぷらと呼んでいます。

 

長方形に長いものは「ながてん」

 

まるく円盤状に揚げたものは「まるてん」と呼んでいます。

 

昔は地域ごとに製造販売のお店がありオリジナルの味をだしていました。

 

今ではそんな小さな製造販売所は減りましたがいくつかは残っています。

 

そんなスーパーでは味わえないてんぷらもさぬうどんてんの楽しみの一つです。

 

 

有名店で

 

行くつもりではなかったけど久しぶりに有名店へ。

 

有名店は有名人のサインがズラリと飾られている。

 

まるでサイン色紙の美術館やぁ〜。

 

有名店は行列ができるのでかなりずらした時間帯である13時半頃に行きました。

 

行列はないけど、てんぷらがほとんど売り切れている。

 

しかし、そこは有名店のこと。

 

注文いただければ揚げたてをお持ちしますよ。

 

セルフの店だが空いているときは注文した揚げたての天ぷらを
テーブルまで運んできてくれる。

 

この有名さぬきうどんてんではイイダコの天ぷらが気に入っているので
少々お高いが注文してみました。

 

イイダコの小さいのが一杯半でした。
イイすなわち雌の卵がご飯粒にに似ているので
飯だこと呼ばれています。

 

ただ、卵を持ったメスは値段が高いのでさぬきうどん屋さんには出てこない。

 

飯なしのイイダコの天ぷらです。220円也

 

 

かけうどん2玉 360円也

 

 

 

 

 

 

友人のおごりで・・・

 

今回は友人のおごりです。

 

友人のお手伝いに行くのでそのお礼ということで・・・。

 

 

何でも頼んでいいよというので欲張っててんぷらを2つ載せました。(笑)

 

最近はダイエットを意識して天ぷらは一つにしていたのですが・・・。

 

まるてんとうずらの卵のフライです。

 

またまた野菜不足を感じます。

 

 

あたたかいうどん関連ページ

つめたいうどん
休日ともなれば人気さぬきうどん店は長蛇の列!ほとんど並ぶことを知らない香川県でも別格の世界です。本場のさぬきうどんを自宅で食べてみて下さい☆ 自宅まで本場の味をお届けします。
うどん雑学
休日ともなれば人気さぬきうどん店は長蛇の列!ほとんど並ぶことを知らない香川県でも別格の世界です。本場のさぬきうどんを自宅で食べてみて下さい☆ 自宅まで本場の味をお届けします。