さぬきうどんは食べてみないとわからないことがある

徳島ラーメン

香川県のお隣の阿波踊りで有名な徳島県

 

 

徳島県は「徳島ラーメン」が有名です。

 

有名店がたくさんあります。

 

その中の一つの「いのたに」さんへ行きましたが火曜日定休日でした。

 

別の店へ行こうとしたときに偶然「ふく利」さんの新店発見しました。

 

そこで徳島ラーメンの大盛りを注文してみました。

 

 

大分値上がりしていて650円でした。

 

私は長年転勤で徳島県に住んでいましたので徳島ラーメンはアチコチ食べ歩きました。

 

小で450円 大で500円の時代が長く続いていましたが今は大で650円になっているとは驚きです。

 

いつもあっさりしたさぬきうどんを食べているのでたまにはコッテリ系の「徳島ラーメン」が食べたくなります。

 

徳島県はお隣の県なのでしょっちゅう行ってます。

 


 

中華そば

 

徳島ラーメン店でメニューにあった中華そばを食べました。

 

 

 

実は、これ、間違って注文したのでした。

 

徳島ラーメンを食べるつもりが間違って中華そばを注文してしまったのですが・・・

 

どうやらつゆは共通のようです。

 

乗っている具材がチャーシューに変わっているだけですね。

 

徳島ラーメンは豚ばら肉だったと思います。

 

 

これはこれでいい味を醸し出していましたのでとても美味しくいただきました。

 

徳島へはしょっちゅう行くのですが食べたいもの第一候補が 徳島ラーメンですね。

 

「支那そば」

 

「支那そば」と看板の出ている人気店に並んでみました。

 

丁度お昼の12時を数分過ぎたところで一番混み合う時間帯でした。

 

行列で並ぶといっても10人程度の順番待ちですが。

 

「支那そば」と中華そばとどう違うのかといっても・・・実は呼び方が違うだけだそうです。

 

「支那そば」も中華そばも中国を表しているだけで時代が違う呼び名だそうです。

 

食べてみましたが一般的に徳島で徳島ラーメンと呼ばれているのと同じでした。

 

 

 

大変美味しくいただきました。

 

私はさぬきうどんは毎日食べてもOKですがラーメンは毎日食べるのはちょっと無理です。

 

しかし、たまにはラーメンが無性に食べたくなりますね。

シンプルな徳島ラーメン

 

鳴門市へ釣りに行ったついでに、徳島県鳴門市に昔からある徳島ラーメンのお店にいきました。

 

はたして、他の店のように値上がりしているのでしょうか・・・
徳島ラーメンの大盛りを注文しました。

 

チャーシューとシナチク、少しだけもやしとネギをトッピングしたシンプルな徳島ラーメンです。

 

 

 

徳島ラーメンは見た目が豚骨でどろっとした脂ぎった感じがしますが
実際はそれほどでもなく以外とあったりしたスープです。

 

このお店のメニューは昔ながらの徳島ラーメン店のままです。

 

ラーメン並

 

ラーメン大盛り

 

 

それに肉をどっさり追加した

 

ラーメン肉 並み
ラーメン肉 大盛り

 

基本的には1種類しかないのです。

 

大盛りにするか肉を多く入れるかだけのバリエーションです。

 

 

あとは、ビールとかお酒のドリンク類と白いご飯のみのメニューしかありません。

 

ほとんど値上がりしておらずラーメン大盛りで550円でした。

 

ラーメン大盛り肉は700円でした。

 

徳島ラーメン

 

今日は仕事でお隣の徳島県に行ったので徳島ラーメンを食べてみました。

 

濃厚なイメージがする徳島ラーメンですが見た目よりはあっさりしています。

 

ラーメン大盛り 700円です。

 

 

 

香川県では、さぬきうどんをメインに食べていますが
お隣の徳島県に行った時は徳島ラーメンをメインに食べています。

 

徳島県にも当然うどんやさんは沢山ありますが
香川県人に好みと徳島県人の好みが違うのです。

 

なので私は徳島県ではめったなことではうどんを食べません。

 

徳島県人は徳島ラーメンが好き
香川県人も徳島ラーメンが好き

 

徳島県人はさぬきうどんが好き
香川県人は徳島のうどんは好きではない。

 

 

なぜ香川徳島ラーメンを

 

香川県にも徳島ラーメン店は少ないけどあります。

 

本場徳島よりやや高めの値段設定が多いかなと感じますが
香川県にある徳島ラーメン店はめったに行かないので詳しくはわからないけど・・・。

 

さぬきうどんばかり食べてるとたまにはラーメンも食べたくなる時があるものです。

 

徳島県へはしょっちゅう行くけどランチタイムのタイミングで
徳島ラーメン店が近くにあると徳島ラーメンを食べることが多いです。

 

今回は地元香川県でさぬきうどん店と徳島ラーメン店が同じ商業施設の中にある場所へきました。
そしてたまにはラーメンということで徳島ラーメンを食べてみました。

 

 

630円也

 

 

徳島ラーメンらしく生卵が付いています。
普通生卵は別料金なのですが店によっては無料サービスのお店もあります。

 

このお店は無料で付いてきたのですがその分料金は上乗せされています。
客単価を上げるための無料サービスだと思われます。

 

そして徳島ラーメンでは大と小が選べますが
替え玉というシステムを取っていました。

 

替え玉100円というわけです。

 

私はいつも最初から大を注文するのですが
あとから替え玉を追加注文するのも面倒くさいのでやめました。

 

替え玉というシステムは多分、九州の方のシステムだと思います。
昔、長崎ラーメンとか博多ラーメンとかの系統のラーメン店が
あり替え玉というシステムがあったと記憶しています。

 

そのお店はすぐにつぶれましたが・・・。

 

私個人にとって替え玉というシステムはなじめません。

 

 

それから麺の湯で加減が3種類から選べるというシステムを取っていました。

 

替え玉、麺の堅さ選択 徳島県の徳島ラーメン店では出会ったことないです。

 

 

肝心の味ですが徳島ラーメンらしい味をだしておりなかなか美味しいと感じました。

 

また機会があれば行くのか?
と聞かれればどちらともいえない という答えになるでしょう。

 

替え玉割引サービス券をくれたが少なくともその期限内には行かないでしょうね。

 

 

香川の徳島ラーメン

 

徳島ラーメン店は香川県にも少しだけある。
上の記事のお店に2回目行ってみた。

 

私はいつも本場の徳島ラーメンを食べているので
基本的には香川県では徳島ラーメンを食べない。

 

しかし、時にはさぬきうどんばかりにならないように
目先を変えて徳島ラーメンを食べることがある。

 

本場の徳島ラーメンより若干値段は高めの場合が多い。
本場の徳島ラーメンより安いという店にはいまだかつて行ったことはない。

 

生卵が無料で付いてきて630円なので生卵を別料金で50円払う人には
安いのかも知れない。

 

 

家内が生卵は食べないので生卵を2個入れてみた。

 

 

 

大盛りという設定はないので追加で替え玉100円を注文して合計730円也。

 

替え玉というシステムは慣れてない。

 

 替え玉を入れるとしばらく麺に味が浸みてこない。

 

 店の込み具合により待たされることもあるので食べるタイミングがずれる。

 

なので替え玉システムに慣れてないので慣れている最初から大盛りのほうがいい。

 

前回は替え玉を注文しなかったけど注文してみてやっぱり面倒くさいと思った。

 

 

ラーメン全体の味はそれなりに徳島ラーメンの味を出しており美味しかった。

王道の徳島ラーメンはうまいのか

 

仕事で徳島へ行ったので徳島の仕事仲間と共に徳島ラーメンを。

 

徳島ラーメンの王道をいくメデァにもよく登場する
地元でも有名な徳島ラーメン店だ。

 

12時前なのに混んでいて席が空くまで数人待ち。

 

大盛りを食べました。 650円也!

 

 

 

旨い!!

 

他の徳島の仕事仲間はラーメンの普通盛りにごはんを選択していました。

 

ご飯は、極小 小 普通 と3種類くらいありました。

 

 

私は麺類とご飯を一緒には食べません。

 

さぬきうどん店は白いご飯はありませんが、おにぎりやいなり寿司などがあります。

海苔に印刷が

 

仕事仲間と行った徳島ラーメン店。

 

 

出てきたラーメンの海苔になんだか文字がプリントしてありました。

 

アップにしてみるとこんな感じです。

 

 

徳島ラーメンに海苔があることすら珍しいのですが。

 

私の経験では徳島ラーメンに海苔が乗っかっているのは初めてです。

 

海苔自体は堅くてあまり美味しくはなかったです。
海苔はよけいなお世話でした。

 

 

玉子が無料とありましたので乗せてみました。

 

生卵をラーメンにからめて食べるのは徳島ラーメンの特徴の一つです。

 

普通はオプションなんですが。

 

このお店は玉子が無料ですがラーメンの値段が50円高いのです。

 

玉子の値段は最初から折りこみ済みということですね。
これも余計なお世話ですね。

 

玉子無料のお得感は全くありません。

 

ラーメン自体の味は普通の徳島ラーメンの味でした。

 

徳島ラーメン白色系

 

 

徳島ラーメンには3つの色があると言われている。

 

茶色 黄色 白色 である。

 

それは地域で分かれていると言われている。

 

 

鳴門市内近辺は黄色系

 

徳島市内近辺は茶色系

 

小松島 阿南市内は白色系

 

 

今回は阿南市で白色系を食べた。
白色系は和歌山ラーメンに近いとも言われているが
私は和歌山ラーメンは食べたことがない。

 

小松島市は昔からフェリーで和歌山と交流がある。

 

徳島の友人に連れてきてもらって
味100選に選ばれているこのお店は2回目である。

 

スープは濃厚でコクとか味がかなり奥深い。

 

しかしとてもあっさりしているので濃い味だとは感じない。

 

前回はダイエットを気にしてわざとスープを半分残して後悔したが
今回は全部いただいた。

 

そして麺を堅めに茹でてもらったのでコシもあって大満足でした。

徳島ラーメン関連ページ

徳島のうどん
休日ともなれば人気さぬきうどん店は長蛇の列!ほとんど並ぶことを知らない香川県でも別格の世界です。本場のさぬきうどんを自宅で食べてみて下さい☆ 自宅まで本場の味をお届けします。
徳島ラーメン2
休日ともなれば人気さぬきうどん店は長蛇の列!ほとんど並ぶことを知らない香川県でも別格の世界です。本場のさぬきうどんを自宅で食べてみて下さい☆ 自宅まで本場の味をお届けします。
その他 ラーメン
休日ともなれば人気さぬきうどん店は長蛇の列!ほとんど並ぶことを知らない香川県でも別格の世界です。本場のさぬきうどんを自宅で食べてみて下さい☆ 自宅まで本場の味をお届けします。
そば
休日ともなれば人気さぬきうどん店は長蛇の列!ほとんど並ぶことを知らない香川県でも別格の世界です。本場のさぬきうどんを自宅で食べてみて下さい☆ 自宅まで本場の味をお届けします。
どんぶりもの
麺類以外のどんぶりものもたまにはいいですね。
麺類
休日ともなれば人気さぬきうどん店は長蛇の列!ほとんど並ぶことを知らない香川県でも別格の世界です。本場のさぬきうどんを自宅で食べてみて下さい☆ 自宅まで本場の味をお届けします。
その他
休日ともなれば人気さぬきうどん店は長蛇の列!ほとんど並ぶことを知らない香川県でも別格の世界です。本場のさぬきうどんを自宅で食べてみて下さい☆ 自宅まで本場の味をお届けします。
海鮮系
四国は海鮮物も新鮮で美味しいところがたくさんあります。
香川の徳島ラーメン
休日ともなれば人気さぬきうどん店は長蛇の列!ほとんど並ぶことを知らない香川県でも別格の世界です。本場のさぬきうどんを自宅で食べてみて下さい☆ 自宅まで本場の味をお届けします。
回転寿司
休日ともなれば人気さぬきうどん店は長蛇の列!ほとんど並ぶことを知らない香川県でも別格の世界です。本場のさぬきうどんを自宅で食べてみて下さい☆ 自宅まで本場の味をお届けします。
刺身系
休日ともなれば人気さぬきうどん店は長蛇の列!ほとんど並ぶことを知らない香川県でも別格の世界です。本場のさぬきうどんを自宅で食べてみて下さい☆ 自宅まで本場の味をお届けします。